スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


口蹄疫 宮崎深刻、感染さらに拡大 西都や木城でも(毎日新聞)

 農林水産省と宮崎県は10日、都城市高崎町の農家で家畜伝染病の口蹄疫(こうていえき)特有の症状を示していた肥育牛が遺伝子検査の結果、陽性と判明したと発表した。日本最大級の畜産地帯である都城市で感染疑い例が確認されたのは初めて。県と市は10日、この農家が飼育する208頭すべてを殺処分し、埋却した。口蹄疫特有の症状を示す家畜は10日、宮崎▽日向▽西都の3市と木城、川南両町でも見つかり、宮崎での感染拡大は歯止めがかからない状況だ。

【写真特集】現地の様子を写真で 口蹄疫、感染拡大が深刻化

 県と都城市は10日夕、この農家を中心に家畜を動かせない移動制限区域(半径10キロ)、運び出せない搬出制限区域(同10〜20キロ)を設定した。市によると、半径10キロ内の牛・豚は約17万頭で市全体の37%、同20キロ内だと約33万頭で70%に達する。既にJA組織を通じて周辺農家に移動の自粛を求め、移動制限区域内にある食肉処理場も稼働を停止した。

 県によると、発生農家で診察した獣医師から9日、よだれを垂らしている牛がいると県に届け出があり、県が立ち入り検査。3頭に舌のただれなど口蹄疫特有の症状がみられた。農水省も写真で確認し、同じ部屋で飼育されている9頭の殺処分を決定。この農場で飼われていた残る199頭についても、都城市が日本最大級の畜産エリアであることなどから、検査結果を待たずに全頭を殺処分した。

 県は当初、この農家の飼育頭数を250頭としていたが、その後208頭と分かった。

 一方、3市のうち宮崎市と日向市で口蹄疫特有の症状を示す家畜が見つかったのは初めて。宮崎市のケースは、1325頭の豚を飼育する同市跡江の養豚農家で、3頭の豚の鼻などに水疱(すいほう)があるのが見つかった。市は1325頭を殺処分する。

 日向市では、349頭の肉用牛を飼育する肥育農家で、3頭の牛に口中のただれなどが見つかった。市は感染疑いの可能性が高いと判断し、10日午後から全頭殺処分を始めた。

 また、西都市での疑似患畜の発生は6月1日以来。550頭の牛がいる同市三財地区の農場で、舌にただれがある牛3頭が見つかった。西都市には、宮崎県の畜産業を支えてきた「スーパー種牛」5頭が避難中で感染拡大が懸念されるが、この農場と避難先は20キロ以上離れており、市は現時点で感染の可能性は低いとみている。【石田宗久】

【関連ニュース】
口蹄疫:「自衛しかない」 最大の畜産地・都城、悲嘆
口蹄疫:宮崎・日向の牛にも症状
口蹄疫:宮崎・都城の肥育牛「陽性」 208頭殺処分
口蹄疫:日本最大級の畜産エリアに飛び火 宮崎県都城市

鹿児島側、県境6カ所を封鎖=口蹄疫対策で12日午後にも(時事通信)
昨年の山の事故 死者・行方不明者は過去最多の317人(産経新聞)
<AKB48>脅迫容疑で27歳男逮捕 カッター送り付け(毎日新聞)
「ファシズム」など批判的投稿 県教委の賠償、減額が確定 最高裁(産経新聞)
<事故隠し>「当て逃げされた」警部がうそ…処分検討 愛知(毎日新聞)

新首相動静(6月4日)(時事通信)

 午後0時19分、衆院別館での民主党代表選で代表に選出。同22分、両院議員総会であいさつ。同30分、同館を出て、同32分、院内民主党代表室へ。
 午後0時33分から同52分まで、仙谷由人国家戦略担当相、枝野幸男行政刷新担当相ら。同53分、院内民主党代表室を出て、同56分、民主党参院役員室へ。同57分から同59分まで、民主党の輿石東参院議員会長、高嶋良充参院幹事長、平田健二参院国対委員長。
 午後1時、同室を出て、同1分、常任委員長室へ。同3分から同12分まで、国民新党の亀井静香代表と党首会談。仙谷国家戦略担当相同席。同13分、同室を出て、同14分、民主党代表室へ。同15分から同26分まで、仙谷氏、枝野行政刷新担当相、松井孝治官房副長官ら。同27分、同室を出て、同29分、民主党国対委員長室へ。
 午後1時30分から同44分まで、山岡賢次民主党国対委員長。同45分、民主党国対委員長室を出て、同46分、民主党代表室へ。同47分から同54分まで、仙谷国家戦略担当相、枝野行政刷新担当相、松野頼久官房副長官。同55分、同室を出て、同56分、衆院本会議場へ。同2時3分、衆院本会議開会。
 午後2時36分、衆院本会議散会。同37分、衆院本会議場を出て、同38分から同3時5分まで、衆院の横路孝弘、衛藤征士郎正副議長、松本剛明議運委員長、与野党各会派にあいさつ回り。同6分から同39分まで、参院の江田五月、山東昭子正副議長、西岡武夫議運委員長、与野党各会派にあいさつ回り。同40分、国会発。同42分、民主党本部着。同44分、仙谷国家戦略担当相、枝野行政刷新担当相らが入った。
 午後4時57分、加藤公一法務副大臣、荒井聡首相補佐官が加わった。
 午後6時、全員出た。同1分から同48分まで、記者会見。同49分、仙谷、枝野、加藤、荒井各氏、古川元久内閣府副大臣、寺田学民主党衆院議員が入った。
 午後7時13分、仙谷、枝野、古川各氏が出た。
 午後8時7分、荒井氏が出た。同32分、加藤、寺田両氏が出た。同33分、同所発。同39分、東京・紀尾井町のホテルニューオータニ着。同ホテルに宿泊。
 5日午前0時現在、宿泊先のホテル。来客なし。(了)

鳩山首相 梅生産者の表敬に「元気になるねえ」(毎日新聞)
<撮り鉄>50歳男性を書類送検 鉄道地内立ち入り容疑(毎日新聞)
<訃報>アンドレイ・ボズネセンスキーさん77歳=露の詩人(毎日新聞)
建造物侵入 ウアルカイシ容疑者を釈放 警視庁(毎日新聞)
首相の宮崎入り「勝手に来て勝手に帰る」地元反発(読売新聞)

426億円補正予算案 6月県議会に提案 宮崎県(産経新聞)

 宮崎県は31日、口蹄疫の発生農場から半径10キロ圏内で、ワクチン接種を受け処分される牛と豚の補償など約426億円の補正予算案を発表した。6月7日に開会する定例県議会に提案する。ワクチン接種後に全頭処分される家畜について、評価額の全額を補償するため約353億円を計上。ほかに半径10〜20キロ圏内の家畜の早期出荷に伴い、価格の下落分を補填(ほてん)するため約67億円、家畜の埋却地を確保した農家への地代補助で約1600万円などを計上した。

シンドラー製でロープ破断=エレベーター5000台を緊急点検―国交省(時事通信)
口蹄疫を懸念、五島牛産地の鉄人レース中止(読売新聞)
日米合意に「辺野古」なら福島氏、閣議で署名せず(読売新聞)
日本芸術院賞 天皇、皇后両陛下迎え授賞式(毎日新聞)
<野良猫餌付け>癒やしか迷惑か…地域の共生でトラブル回避(毎日新聞)

受信料不払い「強制執行は当然」NHK経営委長(読売新聞)

 NHKの小丸成洋経営委員長(福山通運社長)は25日、受信料不払いを続ける契約者に対する初の強制執行手続きが26日にも取られることについて、「受信料は公平負担なので払ってもらわなければならない。ここまで待ったのだから、強制執行は当然だ」と述べた。

 経営委員会後の記者会見で明らかにした。

 経営委では、4月の契約総数と衛星契約件数が昨年度実績を下回ったことも報告され、小丸委員長は「早急に対策を考える必要がある」と注文をつけた。

全日空機が緊急着陸=警告表示で右側エンジン停止―成田(時事通信)
普天間の辺野古移設「誠に申し訳ない」 首相が会見(産経新聞)
岩手県の達増知事「福島氏罷免はまずい。約束守るべきだった」(産経新聞)
中山太郎元外相、自民に離党届提出(読売新聞)
地裁敷地で焼身自殺図る=高齢男性が重傷―神戸(時事通信)

口蹄疫 殺処分対象の種牛49頭延命を要望へ 東国原知事(毎日新聞)

 宮崎県の東国原英夫知事は22日、家畜伝染病の口蹄疫(こうていえき)で殺処分対象になっている県家畜改良事業団の高級牛ブランド「宮崎牛」の種牛49頭について、経過観察を条件に殺処分しないよう国に要望する意向を明らかにした。

【関連記事】口蹄疫:スーパー種牛の感染疑い 畜産関係者に大きな衝撃

 同県西都市に特例的に避難させていたエース級6頭のうち「忠富士」に感染疑いが確認され、残り5頭の今後も不透明な状況。東国原知事は「県の種牛が一頭もいなくなっては被害が甚大。日本の畜産にとって壊滅的な打撃だ」としている。

 これに対して山田正彦副農相は「大臣(赤松広隆農相)と相談するが、特例を認めていいとは思っていない」と否定的な考えを示した。

 県によると、現在、種牛49頭には口蹄疫の症状はないという。【石田宗久】

【関連ニュース】
【関連記事】口蹄疫:感染疑いのスーパー種牛の「忠富士」 殺処分に
【関連記事】口蹄疫:種牛「忠富士」感染 隔離「遅すぎた」 残る5頭、県「厳しい」
口蹄疫:未感染の20万頭対象、ワクチン接種開始 スーパー種牛、処分に衝撃
ことば:忠富士
【写真で見る】口蹄疫、感染拡大が深刻化

常用漢字改訂案を了承=来月にも答申へ―文化審(時事通信)
辺野古明記に難色 首相、曖昧表記要求 普天間移設の日米合意文書(産経新聞)
覚せい剤 のみ込んで密輸、成田で摘発…容疑者を起訴(毎日新聞)
水島信金職員、1億円超着服=発覚後連絡取れず―岡山(時事通信)
小沢氏、郵政改革法案の会期内成立を強調(産経新聞)

<鉄道ファンの音>車掌の肉声や「鉄オタ クラシック」 相次いで発売(毎日新聞)

 鉄道ファンにはたまらないCDが相次いで出る。

 昭和40年代、駅や電車内で行われていた車掌や駅員の肉声放送を丸ごと録音したのが、「今、蘇(よみがえ)る国鉄 〜音の旅〜」(コロムビア、7000円)。3枚組みで「東北本線〜青函連絡船〜北海道」「総武・房総〜上信越〜東海道〜山陰」「東海道・山陽〜鹿児島本線〜四国」に分かれ、上野発「ひばり」から「丸亀駅放送」まで、言い間違えや方言が40〜50年前の日本に引き戻してくれる。列車だけでなく待合室なども写したブックレットの写真が郷愁を誘う。

 もう1枚は、世界の鉄道ファンの作曲家が、鉄道の音に触発されて作曲したオーケストラ曲を集めた「鉄オタ クラシック」(キング、2800円)。スターレク指揮南西ドイツ放送管弦楽団がこのアルバムのためにとりおろした。

 オネゲルの「パシフィック231」など定番だけでなく、チボリ公園オーケストラの楽長を務めたロンビ作曲の「コペンハーゲン蒸気鉄道ギャロップ」▽地下鉄よりもパリを描くことに主眼があったようなイベールの「メトロ」▽快調そのもののエドゥアルト・シュトラウスのギャロップ「テープは切られた」−−など14曲で、バラエティーに富んだ音を聴かせている。【梅津時比古】

被災地支援に一括交付金=制度化へ調整―中井防災相(時事通信)
女子生徒にみだらな行為=24歳教諭、容疑で逮捕−千葉県警(時事通信)
<狭山事件>石川さん支援集会 菅家さんも訴え(毎日新聞)
<雑記帳>通天閣ロボ、上海万博に「出張」させて…大阪(毎日新聞)
“唯一無二”のチェロ、無事戻る 作家の藤谷治さん「安心した」(産経新聞)

<仙台教諭殺害>現場近くに血の付いた金属バット 関連捜査(毎日新聞)

 仙台市泉区の自宅玄関前で、私立高教諭、松本秀夫さん(56)の他殺体が見つかった事件で、現場近くに血痕が付着した金属バットが落ちていたことが6日、捜査関係者への取材で分かった。宮城県警泉署捜査本部は、金属バットが凶器に使われた可能性があるとみて、付着していた血液のDNA型を調べ、松本さんの血液と一致するか鑑定している。

 捜査本部によると、松本さんは4月30日夜、自宅北側の駐車場付近で倒れているところを長男(23)に発見された。頭を複数回殴られており、死因は頭蓋(ずがい)内損傷だった。駐車場周辺には大量の血痕や、松本さんの体を引きずったような跡も残っていた。【須藤唯哉】

【関連ニュース】
仙台教諭殺害:血痕の足跡数百メートル 引きずった跡も
仙台教諭殺害:鈍器で執拗に殴る 以前の大けがと関連捜査
仙台・高校教諭殺害:退院日に襲われる 死因は頭蓋内損傷
殺人:高校教諭が殺される…顔に殴打の跡 仙台
仙台・教諭殺害:血痕付き足跡、数百メートル 引きずった跡も

徳之島移転「距離的に無理」米高官が自民議員に(読売新聞)
INAX下請け役員を中傷=ブローカー再逮捕−三重県警(時事通信)
新住職祝い稚児行列 足立区谷中・法立寺(産経新聞)
東京都心で震度3(時事通信)
ひこにゃん 商標使用は有料に…彦根市の人気キャラ(毎日新聞)

自社品配合の高血圧症治療薬レザルタスを新発売―第一三共(医療介護CBニュース)

 第一三共はこのほど、販売中のアンジオテンシン2受容体拮抗薬(ARB)オルメサルタン(国内製品名=オルメテック錠)と、カルシウム(Ca)拮抗薬アゼルニジピン(カルブロック錠)を配合した高血圧症治療薬レザルタス配合錠を発売した。

 第一三共によると、高血圧症は複数の成因による疾患であるため、降圧目標を達成するには作用機序の異なる治療薬を組み合わせて使う併用療法が有用で、ARBとCa拮抗薬の組み合わせが頻繁に用いられているという。

 オルメサルタンは第一三共が世界的に販売している最主力品で、2008年度の全世界売上高は2111億円(うち日本国内は644億円)。一方、カルブロックは国内でのみ販売しており、売上高は121億円だった。

 第一三共によるレザルタスの売り上げ予想は、10年度が46億円、16年度(ピーク時)が476億円。


【関連記事】
第一三共、大型新薬候補エドキサバンを国内申請
降圧配合剤レザルタス、売り上げ目標500億円―第一三共
武田薬品、新製品5品目の承認を取得
第一三共が中期経営計画を策定
肺動脈性肺高血圧症治療薬でライセンス契約―日本新薬

診療所21件、病院と歯科医院各12件−昨年度の医療機関の倒産(医療介護CBニュース)
対戦車用ミサイル 土手に誤発射 爆発はせず 群馬・高崎(毎日新聞)
堺1歳死亡 同居男「何度も暴力」 3病院、児相へ通告せず(産経新聞)
自立支援法訴訟が終結=障害者ら国と和解−東京地裁(時事通信)
首相に米訪問を説明=共産・志位氏(時事通信)

苦手分野に重点=実用問題も多数−学力テストが終了・文科省(時事通信)

 小学6年と中学3年を対象にした全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)が20日、終了した。過去3回の調査で理解不足が判明した分野が重点的に出題されたほか、論理的な思考力や表現力を問う問題、実生活に即した設問が引き続き多かった。
 文部科学省は7月中下旬をめどに集計結果を公表する。
 テストは国語と算数・数学の2教科で、基礎知識を問うA問題と、知識を実生活に活用できるかを試すB問題がある。問題数はそれぞれ10〜36問で、昨年とほぼ同量だった。 

【関連ニュース】
全国学力テスト、7割が参加=抽出調査に移行
20日に全国学力テスト=事業仕分けで抽出調査に
学力テスト162万人参加へ=全公立校、13県で
空自談合の企業と契約=学力テスト採点業務
テスト点数かさ上げ=教員が誤答を書き換え

17日の欠航、18便に=火山灰で欧州線−日航・全日空(時事通信)
【from Editor】同音異義語たちと仲良く(産経新聞)
関ジャニ∞の渋谷すばるさん新宿で追突事故(産経新聞)
学力テスト方式移行「大失政の典型」橋下知事(読売新聞)
<火山噴火>成田も欧州便の欠航拡大(毎日新聞)

鳩山首相の徳之島入りに反発も=普天間移設反対−地元町長(時事通信)

 鳩山由紀夫首相が19日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先として検討している鹿児島県徳之島を訪問する可能性が出てきたことに関し、徳之島の大久保明伊仙町長は同日、取材に対し「徳之島は反対なのだから、来る必要はない。強行して来るのであれば、島民はもっと反発する。会う必要は全くない」と強く反発した。
 同島の高岡秀規徳之島町長は「(徳之島の)3町長で検討、協議してそれに従う」としながらも、「個人的には、『反対』という民意を直接(首相に)伝えるべきだ」との考えを示した。
 一方、大久幸助天城町長は普天間問題で「政府からの打診を受けるわけにはいかない。打診をうけてオーケーでもしようものなら、島民が怒る」と強調した。 

助産所の第三者評価を開始(産経新聞)
ODA座長人事に「遺憾」=受注側が評価兼ねる−外務副大臣(時事通信)
元明石署副署長を聴取=歩道橋事故で指定弁護士−兵庫(時事通信)
小中学校 市町村に教員人事権 文科省、移譲認める(産経新聞)
「普天間、5月に決着する」日米首脳非公式会談(産経新聞)

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
リンク
カードでお金
借金整理
債務整理 無料相談
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
携帯ホームページ
クレジットカード現金化
selected entries
archives
recent comment
  • 口蹄疫 宮崎深刻、感染さらに拡大 西都や木城でも(毎日新聞)
    カナ (08/28)
  • 口蹄疫 宮崎深刻、感染さらに拡大 西都や木城でも(毎日新聞)
    がんもどき (05/21)
  • 口蹄疫 宮崎深刻、感染さらに拡大 西都や木城でも(毎日新聞)
    リンデル (01/13)
  • 口蹄疫 宮崎深刻、感染さらに拡大 西都や木城でも(毎日新聞)
    ガトリング白銀 (01/08)
  • 口蹄疫 宮崎深刻、感染さらに拡大 西都や木城でも(毎日新聞)
    オリンキー (01/02)
  • 口蹄疫 宮崎深刻、感染さらに拡大 西都や木城でも(毎日新聞)
    タンやオ (12/28)
  • 口蹄疫 宮崎深刻、感染さらに拡大 西都や木城でも(毎日新聞)
    リョータ (12/24)
  • 口蹄疫 宮崎深刻、感染さらに拡大 西都や木城でも(毎日新聞)
    まろまゆ (12/19)
  • 口蹄疫 宮崎深刻、感染さらに拡大 西都や木城でも(毎日新聞)
    モグモグ (12/15)
  • 口蹄疫 宮崎深刻、感染さらに拡大 西都や木城でも(毎日新聞)
    ヘッド (12/06)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM